Warning: The magic method __call() must have public visibility and cannot be static in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php on line 66

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 210

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 364

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 509

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 510

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 511

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 512

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 513
Formula 85 : Tag : 購入記録

Tag : 購入記録

1 - 7 of 10

Slimkey V2 Stand USB2.0/Aluminum と LapTuk Stand/Clear Acrylic MacBook/Pro

  • USB 2.0ハブが欲しい
  • 折角キーボードがワイヤレスだし、机を片付けたい

ということで、下記2点を購入いたしました。iMac用と家族共用のPowerBook G4用です。

Slimkey V2 Stand USB2.0/Aluminum の商品説明にもありますが、商品名に「Aluminum」とありながらも鉄製です。恐らく5キロ弱あります。安定感や剛性は安心ですが、やはりiMacの表面処理の高級感と比べると見劣りします。しかしまぁ、所詮設置台なのであまり気になりませんが。

iMacの高さが若干上がるので、視線も少し変わります。今使っている環境でiMacの高さが低いと思っている人にはお勧めです。

これでタブレットを使う時にはキーボードをこの台の中に収容して、机周りが快適になるはずです。 ;-)

LapTuk Stand/Clear Acrylic MacBook/Pro もやはり5キロ弱あると思います。かなりの安定感です。こちらはアクリルなので、見た目はこちらの方が高級感があるかもしれません。やはり強度を出すためか、かなり厚めのアクリルですが、安定感があって安心です。PowerBook G4もぴったりと収まりました。PowerBookは背面にケーブル類のポートがないので、すっきりと収まります。

PowerBook G3(Pismo)は厚すぎて、納まりませんでした。そろそろPowerBook G3(Pismo)さんは現役引退でしょうか・・・ :-!

AirMac Extremeを購入

UFO型AirMac Extremeベースステーションの調子がどうも悪くなってきた気がしたので、新しいAirMac Extremeベースステーションを購入しました。

元々の回線は光を使っていて、ずっとボトルネックは家庭内のこの無線LANだったのですよ。これまで使ってきたUFO型AirMac Extremeベースステーションは802.11g接続なので、大幅に速くなると期待されます。

で、設定は以前のUFO型AirMac Extremeベースステーションから新しいAirMac Extremeベースステーションへコピーしてくれるウィザードみたいな物があって非常に便利そうなのですが、なぜか失敗しまして、半日程度苦労しました。

結局、自宅のMacは全て繋がっているのにメインのiMacだけが繋がっていなかった状況で、iMacの設定がおかしくなっていたことが判明しました。今は下記の機器が繋がっています。

  • iMac 2007
  • iMac 2006
  • PowerBook G4
  • HP Photosmart C6380

この後下記の機器を繋ぐ予定です。

  • PowerBook G3(pismo)
  • Nintendo Wii
  • Nintendo DS

で、メインのiMacがはまっていた原因ですが、DHCPのアドレスが指定されていませんでした。「AirMacはIPアドレスが設定されていないため、インターネットに接続できません」というエラーが出ていました。

Network settings

これって勘違いしやすいと思うのですが、おれはてっきり、「AirMacにIPアドレスが設定されていない」のかと思って、AirMacの設定ばかり何度も確認していました。日本語って難しいですね。 :-!

しかしこれはクライアント側に問題があると言うことらしく、先ほどの「システム環境設定」内「ネットワーク」から「詳細...」ボタンを押して、DHCPの状況を確認してやると無事にインターネットに繋がりました。

Network settings

「DHCPサーバを使用」にして、「OK」を押した後に「適用」を押すと更新されます。

繋がってしまえば後はなんてことはなく、非常に高速で快適です。 8-)

Numbers '09 ファーストインプレッション

結局かぁちゃんの快い承諾をいただきまして、 iWork '09を購入いたしました。ありがとうございました。

体験版をインストールしていたので、購入したソフトウェアパッケージの中にあるシリアルナンバーを入れれば良いだけだと思っていたのですが、シリアルナンバーが入っていない!・・・すげぇ驚きました。

「もしかして・・・」と思い、パッケージに入っていたDVDから iWork '09を再インストールしてみると、普通に立ち上がりました。要するに、シリアルナンバーの入力は不要みたいです。先日の記事を読んだ方はご注意ください。

そして早速このような表を作成してみました。

a table

まぁ、まだそれだけなんですが、ココまで使ってみた感想を少し書きます。(まだやり方がわかっていないだけ、という可能性もありますが・・・)

  • デザインはほぼ任せっぱなしで良いです。何も考えずに資料を作成してもそれなりに格好良くなるのでデザインに気を取られず、中身に集中できそうです。
  • 表のタイトルなどの配置も、自動でガイドが出てきて助けてくれるのでばっちり決まります。
  • 縦書きは非対応です。(縦書きの文字を画像にして貼り付ければ出来るかもしれないけれど・・・)

誰もが気になるアップルスクリプトへの対応状況ですが、一瞬だけ確認したところ、下記のように意外と対応している感じです。まだ、アップルスクリプトを使ってNumbersに何をさせるかは考えていませんが・・・ブラウザーと連携させた集計とかに使えるかもしれないですよね。

script editor

やはり歴史の長さからか、細かいところでMSエクセルに負けている点も数多くありますが、概ね気持ちの良いソフトウェアです。しかし、今のところはMSエクセルと比べてしまうと上記に上げた以外にたった一つ、致命的な弱点があります。MSエクセルで言う、command+yのショートカットで使える「繰り返し」コマンドが無い!!ということです。これは痛い。

しかも「セルの結合」にショートカットを割り当てることも出来ないのですよ。なぜかLeopardの「システム環境設定...」から指定できるショートカット一覧でもNumbers、とうかiWork'09のソフト全て指定できません。「繰り返し」コマンドが無い上に「セルの結合」にショートカットを割り当てられないと、おれの右腕が死んでしまいますよ。これだけは改善して欲しいけど、他にこんな事を気にしている人はいないんだろうなぁ。 :-!

gorillapodを購入

今日ヨドバシカメラで見つけました。1,980円でした。

gorillapod

Joby gorillapod original足を自在に巻き付けられるのですが、思っていたよりも使いやすそうです。足をまっすぐにすると自立もします。丸めておけば持ち運びも楽そうです。今後は積極的にこれを使うようにしていけば、上の写真のような手ぶれも減らせそうです。

F100fdでよく動画の撮影をするのですが、動画だと写真以上に手ぶれが気になります。コンパクトデジカメは小さいので、さらに手ぶれしやすいですよね。動画で狙う位置の調整も楽だし、非常に良いです。

Amazonだと、もっと安いですね・・・

メモリを追加発注しました

2008 F1シーズンが始まってからというものほぼずーっと動画を変換し続けているからと言うのもあると思うのだが、どうも最近メモリが足りない気がする。Parallelsにて動かしているWindowsもAdobe製品をインストールするためにメモリを1ギガにして使っているせいもあるのかもしれない。OS Xはうまくスワップしてくれるので突然フリーズしたりはしないのだが、やはり動きが軽快なことに越したことはない。

アクティビティモニタ

ということでついにメモリを追加発注しました!せっかくの64ビットOSの力を体感できるように4ギガを認識するようになるのを待ってから買ったiMacだし、早めに4ギガにした方が良いよね!

いつもの株式会社トイコムさんにお願いいたしました。サイト上でのカード決済はやっていないようだったので代引きです。代引き手数料込みで2GB PC2-5300 DDR2 667 200Pinが6,804円。

火曜日くらいに届くのかなー。

FUJIFILM F100fdを購入

買いました。FUJIFILM F100fd。ヨドバシカメラで36,900円(税込)。安い!

f100fd

確か先週くらいまでは45,000円くらいだったと思うのですが、かぁちゃんがヨドバシドットコムで値下げされているのを発見してくれましたので、早速子供とかぁちゃんがお休みの間に自転車をこいで購入してきました。かぁちゃんエライ!

今までデジカメは、

  • 起動時間の速さ
  • 乾電池駆動
  • 電池の保ち
  • ファインダーの覗き具合

という具合で品定めをしていたのですが、起動時間はともかく今時上記を満たすデジカメって売っていないんですよね。ファインダーなんてこのクラスのデジカメからは全て撤去されてしまっております。しかし今まで使っていたデジカメが2002年製だったということをかぁちゃんが発見したこともあり、子供も生まれたことだし良いだろう、と決断しました。

F50fdでも良いかと思っていたのですが、これからも動画を積極的に撮っていきたい!という気持ちから、動画フレームレートが高めのFUJIFILM F100fdにしました。

購入してから知ったのですが、電池の保ちに貢献するために省電力モードも具体的に「何を優先させるか」を設定できます。さすがFUJIFILM。おれはもちろん「オートフォーカスの速度優先」にしてみました。効果とかはまだよくわかりませんが、ただ闇雲な「省電力」よりはずっと気が利いています。闇雲な「羞恥心」は頑張っているようです。

驚いたのが、ついにFUJIFILMもSDカードに対応です。いままでのxD pictureカードと両対応なので、今まで使っていたカードも使えるし、SDカードを使って写真を撮ればそのままWiiで再生もできます。多分。(未確認)テレビに直接繋ぐこともできるのですが。太っ腹です。さすがFUJIFILM。

Adobe Photoshop Elements 6を購入

買ってしまいました。Adobe Photoshop Elements 6。「乗換え・アップグレード専用パッケージ」がヨドバシカメラで9,240円。iPhotoが乗換対象商品に入っているので、ほとんどのMacユーザーは「乗換え・アップグレード専用パッケージ」を購入すれば良いはずだと思います。

Adobeの製品なので何となくいやな予感はしていたのですが、おれのカンは正しかったです。

パッケージを開けたらすぐに「Adobe Photoshop 日本語版 申込書」が同梱されているのを確認いたしました。Adobe Photoshop CS3を85,700円にて購入できるそうです。

Adobe Photoshop CS3って確か100,000円しますよね?それを85,700円で買えるのかー。(棒読み)Adobe Photoshop Elements 6を9,240円で買っているので、差額は5,060円。5,060円も安くAdobe Photoshop CS3を買えるのかー。(棒読み)

もうね、おれはAdobe Photoshop Elements 6を買ってきて、わくわくしながらパッケージを開けているわけですよ。そりゃーAdobe Photoshop CS3のことは知っていますよ。知っている上でAdobe Photoshop Elements 6を買っている訳じゃないですか。金が無いとか給料が安いとかそういった理由で。突然出すかな〜。「Adobe Photoshop 日本語版 申込書」

まぁ、それはさておき早速使い始めてみました。やはり目玉は「Adobe Bridge CS3」が同梱されているところですね。動きも意外と軽快だし、インターフェイスもWindows版よりも見やすく感じられました。あとはiPhotoとの棲み分けをどう行っていくかが問題となってくると思われます。iPhotoもかなり良くできたソフトウェアなので、うまく棲み分けられるのか。おれは今後そこら辺を模索していくことになると思います。とりあえず、「Adobe Bridge CS3」でiPhotoフォルダ内のオリジナルファイルを参照し、Adobe Photoshop Elements 6でそのファイルを編集してもiPhotoのサムネールが更新されないことを発見。これはiPhoto側の問題だと思うがサムネールを更新すれば良いだけのはずなので、追って調査しようと思う。

それよりも深刻な問題は、Adobe Photoshop Elements 6で画像解像度をいじろうと俗に言う「option+command+i(イメージ→サイズ変更→画像解像度)」したら、幅/高さに指定できる単位として「ピクセル」が無い!!

ショックで右手人差し指の第2関節が震えました。「またかぁちゃんに怒られる・・・」

冷静に調べたら、ピクセルを指定する方法を発見しました。確かに、インターフェイス的にはこの方法が正しいのだと思いますが、しばらく呆然としながらPixelmatorを併用しておりました。 :-! Pixelmatorもなかなか良いソフトウェアですよ!

1 2 次へ

購入したもの

 iTunes Store(Japan)