Warning: The magic method __call() must have public visibility and cannot be static in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php on line 66

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 210

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 364

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 509

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 510

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 511

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 512

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 513
Formula 85 : 先週からEZ番号の変更が不可能にされていた

Article ID : 90

先週からEZ番号の変更が不可能にされていた

高木浩光@自宅の日記|先週からEZ番号の変更が不可能にされていたを読みました。

一体どういう経緯なのかはまだよくわかりませんが、とにかくこの記事に書かれていることが本当だとすれば、auでEZwebを一度契約したが最後EZwebに繋ぐ度に個人が特定される可能性からは逃れられなくなったわけです。

間違ってもEZwebに繋いでEZ番号を通知の上、懸賞に応募したりして個人情報を送信してはいけません。恐らく今後はこういった情報が販売される世の中になってしまうのでしょう。こわいこわい。

EZwebに繋いでEZ番号を通知の上、他人の個人情報で懸賞に応募したりして個人情報を送信したら大変なことになる気がする。その人に多大な迷惑がかかります。でも、実在しない人物だったら良いのだろうか?・・・何か法律が出来て規制されたりして・・・虚偽個人情報送信防止法とか。 :-P

こういった問題が解決されないのは、高木浩光さんも確か過去のエントリーで言っていたと思うのだが、携帯電話がクッキーの利用を許可していなかったことも大きいのだと思う。なぜPC同様にクッキーを実装しなかったのかはよくわからないが、携帯電話のメモリが足りなかったからだろうか。だとすれば、今時の携帯電話ならばクッキー機能の実装くらい問題ないのではないだろうか。もしも他に要因があるのであれば的外れな意見なのだが。

各携帯電話キャリアがとんでもない方向へ向かいつつある今、高木浩光@自宅の日記|日本のインターネットが終了する日はよく読んで、問題をよく理解するべきだと思う。

携帯サイトでは携帯ユーザーの利便性を考えてこういったIDが利用されているのだと思うが、逆にこういったIDのせいで利用者が減る様なことがあれば、もしかしたら携帯電話キャリアも考えを改めるのかもしれない。

コメント (0)

< No Comments >

Post Your Comment

(オプション)


(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。

CAPTCHA™ Code

トラックバック (0)

< No Trackbacks >

Track from Your Website

購入したもの

 iTunes Store(Japan)