Warning: The magic method __call() must have public visibility and cannot be static in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php on line 66

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cookie - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Warning: session_start() [function.session-start]: Cannot send session cache limiter - headers already sent (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Session.php on line 69

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 210

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/jeand/public_html/lib/php/Text/Highlighter.php on line 364

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 509

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 510

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 511

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 512

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/View.php:66) in /virtual/jeand/public_html/lib/Loggix/Application.php on line 513
Formula 85 : WWDC 2008 基調講演を観て #2

Article ID : 41

WWDC 2008 基調講演を観て #2

昨日のエントリはまとまっていないかもしれないが、結構長く書いたので是非読んでからこのエントリを読んでください。続きなので。

日本市場

日本では「ガラパゴス現象」なるものが起きているというのはかなり前から世界的に有名であった。NTTドコモが携帯電話において「iモード」と呼ばれる独自仕様を作成し、日本の環境を世界から孤立させたのだ。当時のインターネットの目指す方針から著しく逆行したこの行為が許されるのであればと他社も追随し、日本の携帯電話用ウェブ環境は当時の識者を絶望の淵に追いやり、今もコンテンツプロバイダーを苦しめ続けている。

その日本では技術力の元々の高さもあって、携帯端末も独自の進化を見せてきた。ちょっと手元に具体的なデータがないのだが、絵文字や着メロから始まり着うたや着うたフル、デコメール、ワンセグやおサイフケータイなどが人気の機能だという。(おれはそのどの機能も使わないが。)

ではiPhoneはどうなるのだろうか。

絵文字

なぜか突然ソフトバンクモバイル株式会社は今年の夏モデルから絵文字を一新した。詳細はよくわからないのだが、デコレメール対応機種なら最新絵文字をマイ絵文字としてダウンロードできるらしい。デコレメールとは即ち「制限のやたらきついhtmlメール」みたいなものなので、iPhoneも「デコレメール対応!」と簡単に言い切ることができるのではないだろうか。また、絵文字の一新はiPhoneを迎え入れるための布石だったのではないだろうか。

他にも夏の新サービスでは地図ボタンなど、iPhoneを意識しているのでは?と思わせるような新サービスが紹介されている。

着うたフル

着メロから始まり着うた〜着うたフルへと順当に進化を遂げた、日本の携帯電話を語る上で欠かせない超大ヒットデジタルコンテンツだが、これが驚くことに逆にiPhoneに影響を与えていると思われる節がある。

なんとiPhoneはiPodの機能も内蔵しているのに、着信音はiTunes Storeを通じて別にお金を払い作成するらしいのである。少し古い記事なので未だにそうなのかはわからないが、このお金ってなぜ徴収されるのか理解できない。実作業はやらされているのに! :-(

実際には40秒以内の音源であれば拡張子を変えることで着信音として設定できるそうだが、このiTunesでの「着信音作成サービス」は、どうも日本の異常な着うた売り上げ額が影響を与えた気がして仕方がない。世界に悪影響を与えないでくれ〜。

ワンセグ

ワンセグというか、出先でテレビを見たい状況というのはどういった時だろうか。とてつもない事件、ワールドトレードセンターに飛行機が突っ込むとかいう時を除けばあとはスポーツだと思う。モナコグランプリとか巨人戦とか、オリンピックとかワールドカップとか。

基調講演でも紹介されていたが、MLBは専用アプリ =-o で試合のハイライトを即時配信するという。基本的なスタンスが違うのだ。テレビ中継に依存する道を最初から捨てているのである。「ファンのためになるべく早く試合の様子を届けたい」表向きはそれで良いではないか。本当の事情は他にあると思っているのだが、それはまた別の機会に説明できればよいと思う。

ワンセグなどというiモードを思い起こさせるような日本独自の企画で再び踊らされている間に世界は動いているのである。

おサイフケータイ

iPhoneの裏側にsuicaを貼り付ければおサイフケータイになるらしい。

文化

当然、これらの日本独特の文化を大事にする人にはiPhoneは向かないと思うので、当然買わないだろう。しかし、iPhoneを欲しがる人も結構な数存在すると思う。どういう人かというと、

  • 実は使わない機能満載の携帯端末代金として5万円も払いたくない人
  • iPodの便利さを知ってしまった人
  • iPodのビデオ鑑賞機能にはまったが、もっと大きい画面が欲しい人(おれ)
  • 中途半端な音質の着うたフルに600円も払いたくない人
  • iPod touchが欲しいのに高くて困っていた人

などが考えられないだろうか。あると思います。iPhoneと日本のガラパゴス携帯電話は棲み分けることになるのではないだろうか。

携帯電話用サイト

しかし、そんな中でも最も影響を受けるのは携帯電話用サイトだと思う。iPhoneはSafariを搭載し、その巨大なディスプレイと秀逸な操作性でPC用のサイトそのままiPhoneで再現することを明らかに売りとしている。PC用サイトを携帯端末で見たいという欲求は最近の携帯に「PCサイトブラウザ」が搭載され始めているのを見ても明らかだ。

携帯電話用サイトにはその長所もあるが、サイト制作者側にかける負担が大きいのも事実だ。そこで先ほども少し触れたMLBの様な「アプリ」が紹介されたらどうだろうか。携帯電話用サイトのあり方が大きく変わると思う。

「iPhone用アプリ」の存在。やはり、iPhone SDKの役割は大きそうである。

電池

昨日も書いたかもしれないが、やはり電池の保ちは重要課題だと思う。それはNEC執行役員でモバイルターミナル事業本部長の山崎耕司氏もそう考えているようである。そして、棲み分けについても同意見のようである。そのことを踏まえた日本のメーカーが今後どのような携帯端末を発売していくのかが気になるところではある。

コメント (0)

< No Comments >

Post Your Comment

(オプション)


(Smile) (Wink) (Laugh) (Foot in mouth) (Frown) (Gasp) (Cool) (Tongue)

*は入力必須です。E-Mailは公開されません。

CAPTCHA™ Code

トラックバック (0)

< No Trackbacks >

Track from Your Website

購入したもの

 iTunes Store(Japan)